一言で「アルバイト」といっても、我が国内だけでも実に様々なものがありますが、明らかにパートや正社員、期間社員などとは大きく違う待遇での面があります。

様々なアルバイトのあり方
様々なアルバイトのあり方

様々なアルバイトのあり方

一言で「アルバイト」といっても、我が国内だけでも実に様々なものがありますが、明らかにパートや正社員、期間社員などとは大きく違う待遇での面があります。アルバイトの場合、大抵は労災や社会保険などがパートや正社員、期間社員などのように設置が法的にも義務付けられてはいません。やはり雇用契約(民法623条、624条等)などとは異なりそれ以外でのカタチでの労働契約にあたるものなので、こうした労働面での保障がなされていませんので気をつける必要があります。また、アルバイトは労働契約や形態自体が正社員等のように法律上においての雇用契約などのような固定化された保障されてはいないので、いきなりでの解雇などをされたりする事態も十分有り得るので、こうした面においても要注意です。

ただし、最近ではアルバイトに憲法上においての労働基本権などを認める裁判所判決例なども多く出されており、これに基づいて事業者側への法的な抗議などを行うことが可能なので、明らかに労働関係の各法令上において問題が大いに有り得ると思われるものについては、アルバイト労働者としても声を挙げて公の場において糾弾していく姿勢もとても大切なのかもしれません。とはいうものの、やはり正社員等に比べてアルバイト自体の地位の不安定さはある以上、まだまだ多くの課題があります。

Copyright (C)2016様々なアルバイトのあり方.All rights reserved.